修理業務修理理念

メカニカルウイングのホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

私たちは、お預かりする一つひとつの時計にはお客様の貴き想いが宿していることを肝に銘じ、細心の注意を払いながら修理に取り組んでいます。 再び以前の輝きを取り戻し、正確に時を刻み始め、「一生もの」としてお客様が喜んで手にしている姿を心に思い描き、日々技術の研鑽に励んでいます。

このホームページをご覧の方の中には、秒針が止まったり、傷が入ったりするなどして、時計の修理を考えていながら、どこに出せばよいのか分からない方がいらっしゃるかもしれません。
愛着が深まれば深まるほど、ただ修理に出せばよいというものではなくなり、信頼できるところに修理を依頼したくなるのは人情です。
私たちは、そのような方のお気持ちにお応えするために、事前のコミュニケーションを大切にしています。もし現在の時計に不具合があるようでしたら、どんな些細なことでも結構ですので、メールや電話にてお問い合わせいただければと思います。
また、修理のご用命をいただいた後でも、希望される方には修理過程の様子を画像メールでお送りするなどして、お客様の時計に対するお気持ちを大切にしています。

次ページ以降で、弊社スタッフを紹介していますので、ご覧いただけますと幸いです。

本ホームページにアクセスいただきましたことも、何かのご縁ではないかと思っています。
みなさまからのお問い合わせ、ご用命を、心よりお待ちしております。

株式会社メカニカルウイング 営業部長 武居 和昭